読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

100kg痩せるを目指して戦うダイエットマイスター鈴木隆志の【LIFE COLLEGE】

165kgから65kgを目指して色々なダイエット方法や健康法、美味しいものの誘惑と戦うダイエットマイスター鈴木隆志の挑戦を記録するブログです。。

【スポンサーリンク】

100kg痩せるチャレンジ【肉食ダイエット編】3日目

100kg痩せるチャレンジ【肉食ダイエット編】3日目

 

肉食ダイエットとは?

 

rays.five-llc.net 

本日の朝食※肉食ダイエット3日目

ヨーグルト
豆腐の味噌汁
卵とアボガドのサラダ
プチトマト
牛バラキムチあえ
さつまいもバター

f:id:five-llc:20161118131051j:plain

夕食

プロテイン

ゆで卵2個

間食

微糖コーヒー2本

ケンタッキーフライドチキンのフィッシュフライ

f:id:five-llc:20161118131252j:plain

運動

ダンベルカール15回×3セット

バッククランプ30秒×3回

 

そして肉食ダイエット3日目の結果!

f:id:five-llc:20161118131348j:plain

f:id:five-llc:20161118131401j:plain

食べ過ぎた感はあったんですが、マイナス0.05kgと現状維持。

流石は肉食系(笑)

そして本日から肉と卵をメインにして副菜は減らします。

ここから肉食ダイエットの本領発揮です!

このやり方をしてる当時、イメージなのかササミとか胸肉ばっかりじゃ飽きない? とよく聞かれましたが、基本肉ならなんでもいいというか、肉にもそれぞれ意味があるんで自分なりに考えながら食べてました。

例えば前出の鶏胸肉やササミなんかは筋トレする時に効果があるという事で、筋トレ日にメイン。運動しない日はビタミンB群を摂りたいという事で豚肉メイン。合間にアミノ酸摂取目的で牛肉をという感じ。

それぞれに目的を持たせる事で飽きなく続けられるようにしてたんですよね。

そしてこの実験期間で気付いたことなんですが、ハンバーグやソーセージ、ベーコン等の加工品を食べた時の体重の変化は厳しいものでした。やはりハンバーグにはパン粉、市販のソーセージやベーコンには 添加物が多いからなんでしょうかね。でもこうやって実感していくことで知識が経験になって実感を持って身についていくのが一番嬉しい事なんです。

これはどんなやり方でも同じで、自ら経験して実感出来て初めて自分に合うやり方だと思えると思うんです。誰かに聞いてばかりのやり方だといつまでたっても同じことの繰り返しになって何も学ばないでリバウンドの繰り返しになる。考えて実行して初めて身に付くんです!

こうやって行けばいつかは自分に合ったやり方が見つかるはずです!

そしてそれが楽しいと感じられれば、理想体型になってキープ出来る確率はすごく高くなると思いますよ!

 

マイナス100kgまで後8.9kg!!