読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

100kg痩せるを目指して戦うダイエットマイスター鈴木隆志の【LIFE COLLEGE】

165kgから65kgを目指して色々なダイエット方法や健康法、美味しいものの誘惑と戦うダイエットマイスター鈴木隆志の挑戦を記録するブログです。。

【スポンサーリンク】

今までのダイエット方法、そして運命の出会い!!

初めてダイエットしたのが15歳の時。
それから色々なダイエットをしてはリバウンドを繰り返し、33年かけてやっとダイエットって何かを掴みかけた感のある鈴木です。

自分が思うダイエットとは、食事改善とメンタルフォロー。それに適度な運動が加わったやり方を、生活の一部として習慣にして、ダイエットという感覚を無くし、健康に生きることを趣味としてしまうことです。

この中で一番難しいのが、メンタルフォローの部分だと思うんです。如何にモチベーションを無くさずに、前向きに継続していく気持ちになれるかって部分です。
でもそれって難しいですよね。自分も今までさんざん失敗してきたからわかるんですけど、本当に続かない。
だからモチベーションの維持をメインに、自分がこれをやればいつでも痩せれると体感したダイエット方法に組み込み、実践して今の体型があるんです!!

そういう理論や知識をふんだんに盛り込んだ自分なりのメソッドが出来上がって、今までやってきたダイエット方法を思い返してみると、何もわかってなかったんだなと恥ずかしくなります。

今までやって失敗したダイエット方法

15歳の時に初めてやったダイエットはご飯をお茶碗半分にして、その分野菜やおかずを食べる。と言っても全体的に少量に。そして毎日の運動。ジョギング30分、腹筋100回~500回、背筋も同じ数。
半年くらい続いたけど、あまりにも順調に体重が減っていくので怖くなってやめてしまった。今考えると運動と食事療法の組み合わせで、一番まともなダイエットだったかも(笑)

基本的に運動が嫌いな私は、どうしても食事を制限するダイエット方法に走りがちでした。
そしてインターネットが普及していない時代、情報を得るのはテレビや本しかありません。そこで蕎麦がダイエットにいいと聞けば蕎麦だけを毎日食べるダイエット。りんごがいいと聞けば、りんごだけ。どれもやり始めは調子乗ってるし、体重も落ちてくるからある程度までは落ちるんだけど、体に悪いやり方だし、停滞期が来たらだいたいそこで続かなくなっちゃう。それでも話題のダイエットが紹介されるとやってみて、元の体重以上になってしまう、の繰り返し。
当たり前ですよね、物事の上っ面だけしか見てなかったんですから。

人生を変えたと言ってもいい2つののダイエット方法に出会う!

体の調子も最悪な状況が続き、とうとうピークを迎えての肝臓と糖尿の疑いでの寝たきり生活。そして体重計に乗ったら重すぎて体重計がエラーになる大ショックからのトータルワークアウト(食事のみ実践)。
135kg前後でなんとか体重をキープしていた私の元へ、友人が脳梗塞で倒れたとの連絡が入ります。
その友人は自分より6歳上で、体重は100kg以上ありました。
奇跡的に回復して見た目は前と変わらないくらいになったんですが、やはりショックでした。もちろん自分もそうなるだろうという思いからです。
当時の私は無呼吸はもちろんですが、後頭部から首にかけて違和感があり、血管がビクッ! ビクッ!と鈍く脈打つ感覚があって、このままじゃダメなんじゃないかって常々思ってたからなんですよね。

なんとかしないと!! そう思った私が出会ったのが【朝バナナダイエット】でした。

朝バナナダイエットオフィシャルサイト
流行った時は、スーパーからバナナが常に売り切れるという事態を見て、こんなもんにのせられてるような奴はアホだ! なんてナナメを見てました。
そして食べたものを記録するだけで痩せていくという、オタキングこと岡田斗司夫先生のレコーディングダイエットです。

health.goo.ne.jp

そしてこの2つに出会ったことで、自分のダイエットに対する姿勢、考え方が劇的な変化を告げるのですが、それはまた次回のおはなし。

f:id:five-llc:20160406094218j:plain