読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

100kg痩せるを目指して戦うダイエットマイスター鈴木隆志の【LIFE COLLEGE】

165kgから65kgを目指して色々なダイエット方法や健康法、美味しいものの誘惑と戦うダイエットマイスター鈴木隆志の挑戦を記録するブログです。。

【スポンサーリンク】

【過去日記】近況メモ

ダイエットを始めてから体重と食べ物の話しか書いていない気がしますね……
反省反省。

仕事。
会社の借金が終わったらお金だけもらって好きなことしてて下さいなんて言葉はまあ、信じてはなかったけど、まもなく無職無収入になる気配バリバリです(w
まあ、最低限の収入は株とHP作成で何とかなるのでいいとして、落とし前をつけさせるかほっとくかどうしようか思案中。
個人的には役者に復帰したいのもあるので波風立てない方向で行きたい感じ。

役者。
元役者なんて知ってる人は貴重な存在になってしまったけど、わたくし元舞台役者だったのであります(w
先日金巻さん(アニメ脚本家)の家を訪ねた時に、舞台の脚本を書いてるんだよね、お前もやらないかって話を聞いたのと、友人の洋介(脚本家)からおまえ役者だろ、何やってんだよと怒られたのをキッカケに真剣に考えてたんですよ。
まあ、この年になってってのもあるんですが、死ぬかもしれないって考える体験をしてやりたいこと、やり残したことを精一杯やろうって思うに至った訳でして。
小説もそうだし、キャバクラ含む飲食業もそう。まだやりきってないしやり遂げていない。
現在、ワークショップ等に参加出来るかを問い合わせ中。

キャバクラ。
この前キャバクラの社長である金子さんにオレまだ(キャバクラの現場で)通用しますかね? と聞いてみたところ、まだ大丈夫じゃないかとのお言葉。
キャバクラに限らず、飲食業、所謂サービス業ではまだまだやり遂げていないことがたくさんある。

蒲田のホストパブ時代、こんな社訓がありました。

「私たちは感謝の心を忘れません」
「私たちは常にお客様の立場に立って考えます」
「私たちは発言即行動し、常に前進していきます」

これを毎日接客用語五箇条と一緒に叫んでたんですね(w
20代半ばの頃です。
この精神が自分がサービス業をやる上でのポリシーでもあり支えでした。
今の会社にはかけらもありませんが(w
私は世話になった方への感謝の心を忘れませんし、どんなになろうとも恩返しをしたいと思っています。

小説。
応募したい賞が決まり、それに向けて執筆中です。
プロットが固まったところから書き上げていますが、やっぱり難しいですね。
洋介に角川でも講談社でも好きなところ紹介してあげると言われたのですが、あてには出来ないし、紹介してもらえるレベルなのかもどうか解らないので、とりあえず賞に応募することにしました。
読み返しては自分の力の無さに落胆しています(w
とにもかくにも書き上げて書き続けることが力になるという思いでやっとります。

恋人、結婚。
これは無いな(w
130~140kgあった頃も恋人はいたので、見た目ってのはあまり関係ないってのは解ってはいるのですが、第一印象は見た目なので、見た目が良いに越したことはない訳です。
やせればもてるんだよ、オレ! がギャグとして通用しないぐらい痩せる予定の私ですが、正直恋人とかって面倒臭いイメージが拭いきれません。
でも、金子さん夫婦の話を聞いていると、それもまた楽しみになるのかなぁなんて思ったりしているのも事実です。
一人だと旅行にも行きづらいし美味しいものも食べに行きづらいのが辛い。
独身を満喫するのもいいけど、恋人位は作っておかないといけないねとはひしひしと思ったり……(w

誰か紹介して下さい(真剣

でも、皆様気軽に「紹介しますよ~」なんて言うけど、誰も紹介してくれない(w
面倒臭い言いますけど、基本リビドーではなくアガペーな人ですのでご安心を。
そういえば今まで紹介って受けたこと一度も無いよ!
性格に欠陥があるのか!?
まあいいや(w

趣味、生活。
小説を読みふけっています。読んだからって小説家になれる訳はないんですけどね。
映画好きです。人生に大切なことは殆ど映画から学びました。はずれも多いですけど、その分当たりに出会った時の感動は深いです。
twitterやってます。あまりつぶやかないですが、TL読むのは楽しいです。@kujyoです、よろしければフォローして下さい。企業アカウント以外の個人様はほぼフォローします。
ダイエットの方法は後10kg位痩せたら公開しようかな? でも基本的なことしかやってない(w 気持ち的にはパパイヤ鈴木氏と一緒で健康になろうと言うことです。痩せようではなく健康になろう。この点、萌花さんの韓国料理の話は参考になります。今度是非お話聞かせて下さいとさりげなく誘ってみる(笑
会いたいと言えば、余裕が出来たら全国行脚して色々な知人、友人に会ってみたいです。
ネットを始めた頃にお世話になったきたさんや奈々さん。個人サイト時代のケロ姉さんやプレッピーさん、じゃまおくん。今や連絡の手段もなくなってしまった方達。
なんか「オレ、この戦争が終わったら田舎に帰って結婚するんだ」って死亡フラグ的な事を書いている気がしますが、まあ、気にしない(w

織田信長曰く、人生五十年。(だったけか?)
あと7年。まあ、長く見積もって10年。
ラストスパートを前に自分に気合いを入れる為に色々書いてみました。
今後ともよろしくお願いします。