100kg痩せるを目指して戦うダイエットマイスター鈴木隆志の【LIFE COLLEGE】

165kgから65kgを目指して色々なダイエット方法や健康法、美味しいものの誘惑と戦うダイエットマイスター鈴木隆志の挑戦を記録するブログです。。

【スポンサーリンク】

【質問】お菓子やケーキ、スィーツがどうしてもやめられないんです、どうしたらいいですか?

ダイエットしてる方からの質問に超デブだった私が少し違った視点で答えます!

どうも鈴木さんです。

さすがに最高97kgも痩せたと言ってると、twitterやFacebook等のSNSで、色々な質問を頂きます。

やはりダイエットで悩んだり、行き詰まったりする事って多いですよね。しかもダイエットって基本誰にも相談できない、わかってもらえないという状況に陥りやすいので、さらにはまって言ってしまうことも多いです。

実際私がそうでしたからね!

DMやメッセンジャーで相談してくれる方も、やはり誰にも相談できない、相談しても解決できないっていう方が多いんです。

しかし自分は栄養管理士でもないし運動指導者でもダイエットの専門家でもありません。ましてやダイエットトレーナーやアドバイザー等の怪しい肩書きも使ってません。

そんな私が答えられるのはただ一つ。

ダイエットを続けていけるように気持ちを楽にするって事と、ダイエットするならこうしなきゃっていう専門家や頭の固い人たちの言う固定観念をブッ壊して、考え方を変える事です。

 

ダイエットしてる方からの質問で一番多いのは「甘いもの、おやつがやめられない」

f:id:five-llc:20170416194029j:plain

  

そうなんです、お菓子やケーキが大好きでやめられないです。これが相談の中でも一番多いんです。続いてはラーメンとか所謂太るものがやめられないと言う感じで、食に関するものが非常に多いんです。

やっぱり太るって事は食べるの大好きですからね。自分もそうだったんでよーくわかります!

twitterのTL見てるとお菓子やケーキ、スィーツなんかのおやつ食べたって写真や報告がすごく多く流れてきます。

それだけ好きなんですよね。でもまあ、だから太っちゃったって言うのも否定できませんけど……。

 

私のこれに対する答えは「食べればいいじゃない」なんです。

実際に質問してくれた方はみんなビックリしますし、中にはふざけてると思われてブロックされることもありました(笑)

栄養管理士の方や指導者の方は栄養バランスを考えて、足りない栄養を摂って満足させると言う方法をよく見ます。

自分が好きな考え方をしている方に、森拓郎さんと言う方がいるのですが、森さんもtwitterで軽くそう言う風に発言してましたね。

まあ、森さんはいいんです。わかってらっしゃる方ですし、それを言うだけの知識やバックボーンがある。だからこそ言えるんですよね。

問題なのは、自称ダイエットアドバイザーの方達やダイエットしてるのにお菓子食べるとかバカじゃないの? と言うような方達なんですよね。

 

我慢するとストレスになって爆発する。だからおやつはやめちゃダメ!

甘いものがやめられないのは栄養が偏ってしまい足りていないために起こる現象だ。

これはもちろん正解なんだけど、専門家の方は太った事がない方も多いんで理論優先になりがちなんです。

気持ちへのフォローが抜けてます。これは自分が思う一番大事な部分。

そして私たちは、甘いものが美味しいって知っちゃってるんですよ。だから難しい。

前に書いた「味の記憶」と言う記事があります。

 

www.life-college.net

 

甘い物が食べたいのは視覚、嗅覚、味覚を含めてのものだから、いくら栄養が足りないからと言って必要な成分のもので保管したとしても、お菓子を食べた、ケーキ等のスィーツを食べたいという欲求は誤魔化しきれないと私は思うんです。

ふわふわシュークリーム、天使のパンケーキ、山盛りホイップクリーム、贅沢いちごのストロベリータルトとかどんなに栄養を保管したとしても食べたくなっちゃいませんか? そんなもんです。

だったら食べちゃえばいいんじゃない? って思うんです。

 

我慢の限界にきて暴食につながって、糖質祭りだー! って自分を卑下しながら気持ちをマイナスに持ってく方が、自分はダメだと思うんです。

だから食べたいって思った時に食べちゃう。

もちろん毎日じゃないですよ。どうしてもこれが食べたいって思う時に、食べ過ぎない程度にね。

そして重要なのが、このお菓子やスィーツを、毎日の食生活の中で余分なものという事を知っておくという事なんです。

お菓子食べちゃったから夕飯抜こうって考えが一番危険な考えなんです。

余分なものは余分なものとして考えて、食事はいつも通りしっかり摂る! そして余分なものを消化させるにはどうしたらいいか考えるようにするのが大切だと自分は思うんですよ。

そして食べてしまった後の現実を見て悲観するだけじゃなく、そこから甘いものとどうやって付き合っていくかを考えるようにする。

手作りロカボスィーツを考えるもいいしね。

 

twitterで仲良くして頂いてる方でクックパッドのレシピエールに選ばれているmisuzuさんという方がいらっしゃるんですけど、この方がやってるブログが低糖質スィーツや料理を作る上でとても参考になります。ぜひとも見てみてください!

blogs.yahoo.co.jp

 

とにかく一回美味しいって脳が記憶しちゃったものは完全に辞めるのは相当な労力がいるから、どう付き合っていくかを考えた方が前向きに楽しくダイエットする事が出来るんじゃないかな?

 

甘いものは心の栄養と割り切ってうまく付き合っていくやり方を考える!

自分は今でも甘い物大好きですし、よく食べますよ。そして色々調べているうちにこれは身体に良くないとか、色々な考えが交錯して甘いものから遠ざかっていく。

そうなれば、たまに甘いもの食べたいなーって思う位で頻度はかなり減ると思うんだ。

だからハッキリ言おう。自分で納得するしかないんだ。

 

そしてどうせ食べるならコンビニとかで済ませないで、本当に美味しいものを食べるようにするといいです。

最高のパティシエが作るスィーツや高級チョコなんて、気軽に買いに行けないし、行く事自体が楽しいイベントになるんだ。

ネットで色々調べてここ美味しそうとか、次はここに行こうと考えるだけで楽しいよね。そうしているうちに、このスィーツ食べるから次のお休みまで甘いものは食べないとか考えられるようになっちゃう。

そしてそういうものを食べていればコンビニスィーツなんか美味しくなくて食べれなくなっちゃうよ!

舌が肥えるとはよく言ったもんで、コンビニ新商品が出ても見向きもしない環境が出来上がる。そしてこういう新商品が出たからって同じようなスィーツを調べて最高に美味しいものを探すようになればしめたもんです!!

次はどこに行こうって楽しみが出来る。

もしかしたら本場ベルギーでチョコ食べに行くとか考えちゃうかも。

そう考えると楽しいよね!!

 

いい面悪い面をしっかり理解して、逆転の発想をうまく取り入れる!

物事には面と裏の面が必ずあって、いい事もあれば悪い事もある。

スィーツ等、おやつに関しては上記のように心の栄養といういい面もあるけど、健康や食の面で見れば添加物やマーガリン、ショートニング等のトランス脂肪酸も入ってる。深く考えていけば身体の健康と心の栄養のトレードオフになるんだ。

そこを自分の中でどう折り合いをつけるかも重要になってくる。

自分的には最初は健康面よりも心を重視した方がいいと思うんです。

そして余裕が出てくれば健康も考えるようにするという感じにシフト出来れば尚いいと思うんだ。

最後になるけど、筋トレをする場合、二時間前位に糖質を摂ると効果的というのは筋トレしてる人には常識みたいに語られてるんですね。

痩せたいけど筋トレや有酸素運動とかはあまり気が進まないって人は多いと思います。けど、甘いもの食べれて尚且つ筋肉が付いて代謝が良くなるって考えれば最高じゃない?

そういう知識を知っていくのも面白いし、それが自分の考え方のベースになってる【意識を変えるtips】に通じる考えなんです。

 

筋トレ=辛い=やらない

甘いもの食べれる=効果的に消費する為に筋トレ=代謝が良くなってより太りにくい身体になる

 

というように知識を入れて考え方を変えれば楽しくより続くダイエットになると思うんだ!

 

今回のまとめ

 お菓子やスィーツ、おやつなんかは無理にやめる必要はありません!

無理して我慢しちゃうと、限界がきた時に暴食へと繋がって逆に身体に悪いです。

専門家の意見は参考にしながらも鵜呑みにしないで、考え方を柔らかく、固定観念に縛られずに無理なく自分に合ったやり方で行けばいいんです。

ダイエットにはストレスが一番の大敵です。

無理してやめるならうまく付き合っていく方法を模索して食べながらダイエットに取り入れる。

そんなのうまく行くはずないと思う方も多いと思いますが、私はそうやって痩せて、自分の体型を維持してます。

参考にしてみてね!

if (! document.URL.match("/archive")) { $(function() { $(".entry-thumb").each(function() { let img = $(this).css('background-image'); img = img.substring(5, img.length - 2); $(this).css('background-image', 'url(' + img.split('/').pop().replace('%3A', ':').replace(/%2F/g, '/') + ')'); }); }); }