100kg痩せるを目指して戦うダイエットマイスター鈴木隆志の【LIFE COLLEGE】

165kgから65kgを目指して色々なダイエット方法や健康法、美味しいものの誘惑と戦うダイエットマイスター鈴木隆志の挑戦を記録するブログです。。

【スポンサーリンク】

【ダイエット中だっておやつが食べたい!】ファミマ×ライザップコラボスィーツ一挙紹介!

ダイエット中はおやつやデザートは食べちゃいけないと思ってませんか?

確かにお菓子やスィーツは栄養はないし身体によくない成分もたくさん入っています。

ダイエット=理想の体型になって健康になるには全くと言っていい程必要ないですよね。

でも私たちはあの味を知っちゃってるんです!

食べると脳から幸せのドーパミンが溢れ出てくる感覚を知っちゃってるんです!!

だから我慢するって思っちゃうんですよね。

我慢する=ストレスが溜まる=限界がきて甘いもの暴食の流れにならないようにするにはどうしたらいいか?

ダイエットしてる人にとっては永遠の課題です。

なら食べちゃえ!

そう私は思います。

我慢しすぎない程度に食べたいものを食べる!

これが私が考えるダイエットを続けていくコツなんです。

 

でも糖質が……。

 

そう! 気になるのはやっぱりお菓子やスィーツに含まれる糖質量!

この糖質量こそダイエットにおける大ボスの一つなんです。だからいくら私が食べていいんじゃない? って言ってもうーんってなっちゃうし、いざ自分で食べようと思っても罪悪感が湧いてくるし、食べちゃったら食べちゃったで「もういいや顔文字」ってなっちゃうんですよね。

 

そんなあなたにピッタリなのが糖質を抑えた【低糖質スィーツ(デザート)】シリーズです。

最近の糖質制限ブームのおかげで色々なメーカー、お店からこの低糖質のお菓子やスィーツが出ています。

でも糖質抜いたお菓子とか美味しいの?

そう思いますよね?

一時期は糖質抜けばなんでもいいみたいな味気ない人工的な味丸出しの商品が多かったんですが、最近は美味しい商品も出てきてるんです!

そしてどうせなら美味しいものを食べて欲しい!

低糖質だからなんでもいいという商品や、そんな美味しくない商品を低糖質だからというだけで美味しいと思っちゃって紹介してるホームページが多い中、味のうるささには定評がある私が辛辣レビューします!

 

 

果たしてライザップは味にコミットできるのか!?

今回はファミリーマート(ファミマ)と結果にコミットするである意味有名なライザップ(RIZAP)がコラボして商品開発したシリーズをレビューします! 

f:id:five-llc:20170420182436j:plain

今回のファミマ×ライザップコラボスィーツは全部で9種類!

自分が美味しいと思った順番に紹介していきたいと思います。

 

ふんわり食感バウムクーヘン

f:id:five-llc:20170420185517j:plain

これが今回一番の当たりかも! 普通にバームクーヘンでした。

味と食感のイメージは100円とかでパンコーナーで売ってるヤマザキとか文明堂とかのバウムクーヘン。つまり普通に売ってるバームクーヘンと大差ないって事なんです!

ローソンの何故か歯ごたえのあるブランバウムクーヘンと比べたら雲泥の差でこっちが美味しい。

残念ながら糖質は少し高めの21.2g。糖質制限的には20g越すとアウトですよね。

でも頑張った!

カロリー 252cal

糖質 21.2g

脂質 16.8g

 

 チーズケーキ

f:id:five-llc:20170420215108j:plain

前回のよりもチーズ感がアップした安定のチーズケーキ。

チーズ大好きな自分も納得の味です!

なめらかでコクもあり、クリーミーでしっかりとチーズケーキしてます。
今回のベスト3はこれとバウムクーヘンとショートケーキですね!

 

苺のショートケーキ

f:id:five-llc:20170420190348j:plain

これは普通に美味しかった。

エリスリトールのピリピリ感も少し抑えられていて、くどくなりがちなエリスリトール生クリームもスポンジで中和されていい感じ!!

 

カスタードプリン

f:id:five-llc:20170420215224j:plain

しれっと復活のカスタードプリン。

やっぱりクリームのヤツは評判悪かったんだね^^;

まあ食べて舌がピリピリとかフグの調理失敗じゃないんだからちょっとですよね。味は前に売ってたのと変わらず滑らかでカラメルは無し。

 

ふんわり食感バナナケーキ

f:id:five-llc:20170420215343j:plain

美味しいんだけど、前回のチョコケーキの方が好みでした。

本当に好みの問題だけですけど(笑) 普通にあるバナナパウンドケーキと印象は変わらないかな?

そういう意味ではファミマのバナナケーキ好きにはおすすめできる商品です!

 

抹茶プリン

f:id:five-llc:20170420215427j:plain

抹茶の味があんまりしない(笑)
エリスリトールっぽさは少ないけど、ほんのり苦味は生きてる感じでした。
抹茶系あんまり好きじゃないから自分はリピは無いけど、抹茶好きならありなのかな?

 

コーラグミ

f:id:five-llc:20170420215534j:plain

普段あんまりグミ食べないんで美味しいのかなんなのかわかんない(笑)
でもグミってこんなに固かったっけ?
舌にくる刺激がエリスリトールのものなのか炭酸っぽく作られてるのかがよくわかんない一品なのです。製造はUHA味覚糖なのでグミ好きな方にはいいのかな。

 

抹茶シュークリーム

f:id:five-llc:20170420215559j:plain

これはちょっと微妙かな。
エリスリトール特有の苦味とピリピリ感が少し強いしシューと合わさってなんか微妙感がアップしてます。
抹茶感も弱いし満足感も弱いのが痛い( ̄▽ ̄;)
低糖質ならいいという風潮はよくない代表的な商品です。


クリームたっぷりカスタードプリン

f:id:five-llc:20170420215626j:plain

プリンの味は前回と同じで美味しいのですが、今回生クリーム追加です。

鬼盛りとも言える生クリームですが、エリスリトールを使っている為に、エリスリトール特有の舌にピリピリ来る感触があってマイナスです。

自分は生クリーム大好きですので、これはハッキリ言って食べたくないです。
残念ながらおすすめ出来ません。

 

まとめ

低糖質ならなんでもいい。そんな風潮があります。

でも低糖質だからって美味しくなければ意味は無いですよね!

とりあえず低糖質って入れておけば売れるからいいやっていう今の商品開発はどうかと思うんです。

そんな観点から、元料理人であり甘いもの大好きな私がオススメするのは、バームクーヘン、チーズケーキ、ショートケーキの3品です。

この三つは、低糖質スィーツと言わなくても十分美味しさを保っています。もちろんコンビニスィーツとしてですけどね。

そして今回一番魅力的なのに一番オススメ出来ないのがクリームたっぷりカスタードプリン。ダメな低糖質スィーツの見本です。

いくら低糖質でも美味しくなければ意味は無い!

これからも紹介していきますのでよろしくお願いします!

 

if (! document.URL.match("/archive")) { $(function() { $(".entry-thumb").each(function() { let img = $(this).css('background-image'); img = img.substring(5, img.length - 2); $(this).css('background-image', 'url(' + img.split('/').pop().replace('%3A', ':').replace(/%2F/g, '/') + ')'); }); }); }