100kg痩せるを目指して戦うダイエットマイスター鈴木隆志の【LIFE COLLEGE】

165kgから65kgを目指して色々なダイエット方法や健康法、美味しいものの誘惑と戦うダイエットマイスター鈴木隆志の挑戦を記録するブログです。。

【スポンサーリンク】

最高97kg痩せてみて感じた事8選!

現在はMAX時よりマイナス90~95kgをキープしています

体重計に乗って重すぎて体重が計れなかった事がダイエットのキッカケだったんですが、やり方とかもよくわからないし、最初は真夜中の海を一人で泳いでるみたいでしたね。

やってみてもすぐ投げ出したりどうでもよくなったりして相当紆余曲折ありましたが、なんとか痩せることが出来ました。

ここではこれから痩せようと思ってる人、なんかダラダラと日々を過ごしちゃう人、今頑張ってチャレンジ中の人に痩せたらこうなるよって事を話しておきたいと思います。

f:id:five-llc:20160404073222j:plain

※MAXは165kgでした。

 そして現在は70kg前後

 

比較するとこんな感じ(笑)

f:id:five-llc:20170207215516j:plain

 

全身比較

f:id:five-llc:20170609182358j:plain

⑴仕事のパフォーマンスが全盛期近くまで上がった

疲れた。ダルイ。暑いとかいうのが無くなり、霞がかかっていたような頭も嘘みたいに晴れて仕事のパフォーマンスが上がりました。

※完全無欠コーヒーを飲むと更にアップ。

仕事人間の私としてはこれは嬉しいです。

 

⑵仰向けに寝れるようになって睡眠の質が上がった

太ってる時は、仰向けに寝ると息が出来なくなっていつも枕を高くして横向きで寝ていましたが、仰向きで寝れるようになりました。

その頃は睡眠時無呼吸症候群にもなっていたんで、息が出来なくなって深夜に何度も起きてしまったり、寝返りを打って息が出来なくて飛び起きるというような事が無くなりました。

 

⑶無駄に食べずに厳選して食べるようになり、ご飯が美味しくなった

今までは食べたいと思えば何でもいいからそれが食べたいという感じで食べてたし、時間も関係無くなんか食べないとという理由で詰め込んでたんです。

カツカレー食べたいと思ったら、どこのカツカレーじゃなくてとりあえずカツカレーならオリジンでもスーパーのでもなんでもいいからカツカレーって感じです。それが今はあそこのカツカレーじゃなきゃ食べないとか、漠然とカツカレーと思っても、美味しいところめっちゃ探してコレって所が見つからないと食べないという感じに変化しました。

だから食べた時の美味しさも満足感も違うし、なんか違うなーっていつまでもカツカレーって思わなくなって食べる間隔も減るという(笑)

そしてそれ自体が一種のイベントとなって、食の楽しみも増えました。

 

⑷死の恐怖や不安と戦わなくてよくなった

太ってる時はというか太りすぎてた頃は、あちこち身体の不調がありました。

ホスト時代の後遺症である肝臓も堕落的な生活で悪化して、医者にあと一年で死ぬと言われたり、血液検査から間違いなく糖尿病診断されたり、腎臓もそうですし肌も不調でした。

特に怖かったのが首の後ろあたりの血管がドクンドクンと常に脈を打っている状態で、いつ血管が破裂するか怖かったです。

しかも睡眠時無呼吸症候群で、夜中に息が出来なくてもがき苦しんだりと散々でした。

今も色々な後遺症と戦ってますが、明日目が覚めなかったらどうしようなんて恐怖は無くなりました。本当に安心しています。

 

⑸諦めていた好きな事が出来る気力が湧いてくる

自分はファッション系が大好きでした。

凄くこだわりがあって、10代の頃はDCブランド好きで、渋谷や原宿に入り浸ってましたし、小物にまで凄くこだわってまとめてたんですね。

それが太ってきて、気になった服を着ても似合わないし、納得がいかないから無難なものを着るようになって、段々と興味がなくなったんです。

近くのコンビニや近所に買い物に出かけるのにもちゃんとした服や靴で行ってたのに、ジャージにサンダルとかで行くようになっちゃったりと、何も考えないようになっていったんです。一番許せない行動で軽蔑してたのにですよ!

それが今は思いっ切り楽しめるようになりました!

でも最初は怖かったです。

今までショップに入った瞬間に店員が来て「お客様のサイズはありません」って言われたくらいでしたからねw

だから久しぶりに入ったショップでお姉さんに「お客様スタイルいいし、ウチの服似合いますよ」とか「お客様華奢ですから」と言われても信じられなかったです。

今は調子に乗っていいんじゃないかって思ってます。

失った時間は長かったから、その分いっぱい楽しもうって思います。

他にも途中で挫折したギターをまた弾き始めたり、小学生時代より憧れバイオリンをやってみたりと、今まで諦めていた好きな事をやってみようって思える気力が湧いてきました!

何かやりたいと思っても、どうせ俺なんかなんて思って腐ってた自分とはもう違うんですから!

 

⑹今まで気付かなかった新たな発見が見つかる!

自分は顔がデカイの脚が短いのがコンプレックスだったんですよ。

で、痩せてみたら「鈴木さん小顔だねー」とか、「脚長いんですね! いつも座ってるから気付かなかった!」とか言われるようになりました。

もう小学校位から悩んでたんで、そんな事言われてもからかわれてるとしか思えなかったし、イヤミにしか聞こえなかったんですよ。

でもキャップやハットなんか小学生時代よりサイズ小さいし、Gパンは丈足りないし、段々そうかなーって思うようになってきたと言うか、今はそうなんだなって思えるようになりました。

これも痩せなかったら永遠に続いたコンプレックスだったんですよね。 

⑺無駄飯をやめるようになってお金を使わなくなってお金の管理も出来るようになった

 当時は毎日牛丼とカップヌードルBIGに菓子パン、更にデザート食べて、自分でご飯炊いてお代わりまでしてたのが一食でした。そんなのが三食(笑)

コンビニに入れば食べたいと思わないのにお菓子。喉が乾けばジュース買って飲むなんて、欲望すら無いのに癖のようになってる意味不明な自分でした。

今は買い物も計画的ですし、一日1000円(食材費は別)しか使わない生活です。

まあその分高い食材買ったりしてますが、前に比べれば食事に掛けるお金は半分以下です。

ちゃんと計画的に使えるようになりましたし、貯金も出来ています。

昔は貯金なんて出来なかったなーw

全部食費w

 

⑻毎日が楽しいし気力が充実している

とにかく毎日が楽しいです!

何かやろうと思えば体は動くし、仕事もパフォーマンス上がってるし、趣味は充実出来てるし。

彼女は別れていないけどw そこはほら、なんとかなるでしょって事ですよって位前向きだし(笑)

ダイエットは毎日新しい事を教えてくれるし微妙な身体の変化も味わえるしで本当に痩せてよかったと思います。

そしてSNSで料理の写真とか載せるのに、毎日寝る時間を惜しんでまで料理作るのも今まで出来なかった事です。

しかも自分自身の為に毎日色々考えて料理作るとかありえなかったw

卵焼きとご飯とか、作っても炒飯位でしたからね。

なんか面倒くさくて行かなかったライブも行ってますし、仕事だけの毎日からも抜け出せそうです。

とにかくもっともっと色んな面白い事をしてみたい!

そんな毎日です。

 

番外編

勘違いしてた事があります。

それは太ってるからモテないんだ、痩せればモテるだろうしって事。

痩せてもモテません。

所詮は性格の問題なんでしょうねw

太ってた時の方が、ピエロを思いっ切り演じてたんで人気ありましたもん。

今は顔はイカついし近寄り難いなんて言われちゃう(笑)

仕事ばっかで出会いの場にも積極的に出かけないのも大きいですね。

それはこれからだね!

 

www.life-college.net

 

まとめ

これだけ書いてきましたが、もちろんいい事ばかりじゃありません。

人の記憶っていうのは根強いもんでして、太っていた時の記憶は今でも自分を苦しめます。

何かのスイッチが入って、いきなりどうでもよくなって元の太った自分に戻ってしまったらという思いはなかなか消えません。

夢に出てくる自分は常に太っていた自分ですし、それで何度も飛び起きた事もあります。

でも、今こんなに充実しているのを簡単に手放す事は出来ないですよね!

だから戦ってます!

面白い事、新たな発見を頼りに自分と戦うダイエットマイスターの鈴木さんなんですから。

if (! document.URL.match("/archive")) { $(function() { $(".entry-thumb").each(function() { let img = $(this).css('background-image'); img = img.substring(5, img.length - 2); $(this).css('background-image', 'url(' + img.split('/').pop().replace('%3A', ':').replace(/%2F/g, '/') + ')'); }); }); }