100kg痩せるを目指して戦うダイエットマイスター鈴木隆志の【LIFE COLLEGE】

165kgから65kgを目指して色々なダイエット方法や健康法、美味しいものの誘惑と戦うダイエットマイスター鈴木隆志の挑戦を記録するブログです。。

【スポンサーリンク】

いいチート、悪いチート【意識を変えるtips】

身体を燃焼する方向に導くチートもあれば、もう食べたくないと思わせるチートもある

 

f:id:five-llc:20170902190550j:plain

 

 

チートって知ってますか?

 

元はゲームなんかでレベルを最初から最強にしたり、レアなアイテムを最初から持っていたりという、プログラムを騙してズルをするという意味です。

 

このチート、ダイエットでは「チートデイ」として使われています。

 

一週間に一回程度、糖質やカロリーを気にせずに、普段我慢をしているものを食べていい日を作るというもの。

 

つまり、栄養的に足らないものを摂って、身体にちゃんと食べてますよと信じ込ませる。

つまりは身体を騙すという意味合いですね。

 

このチートデイを設けることによって、どうやっても体重が減らないとか停滞期を抜け出すキッカケになったりするので人気があります。

 

自分もチートデイはたまにやるんです。

 

でも自分のチートデイは目的別に二種類ありまして、ひとつめは上記のような正統のチート。

つまり、普段避けている栄養(糖質)をガッツリ摂って、ちゃんと栄養摂ってるから大丈夫ですよーって身体を騙すやり方。

 

これには主にお米を中心に食べます。

 

この前の名古屋ひつまぶしの日がそうです。

 

www.life-college.net

 

この日のようにガッツリ食べて、同時に足りなかった栄養や身体を燃やす成分を摂って、体重を動かすのが自分にとってのいいチート。

 

もう一つは自分が言う悪いチート。

 

これはお菓子や小麦粉 たっぷりのパンやケーキを食べるちーとなんです。

 

いわゆるグルテン添加物、砂糖といった、自分が避けているものを食べるチートです。

 

しかし悪いチートと言ってますが、これには自分なりの効果を期待してのことなんです。

 

 めっちゃ量を食べて、気持ち悪くなってもう食べたくないって思う効果と食べたという満足感。

 

これで当分食べずに済みますw

 

やっぱり甘いもん大好きな鈴木さんとすれば、すぐ食べたくなるんですよ。

でも食べない。

 

するとだんだん甘いもの欲が溜まってきますよね?

 

だからレッドゾーンに入る前にこの悪いチートを行うんです。

 

もちろん体重は増えるし、ご飯食べる「いいチート」に比べると落ちにくい。

 

でもこの悪いチートも自分には必要なんです。

 

ちなみにいいチートも悪いチートも間違ってる訳じゃないんです。

自分が勝手に分類してるだけでねw

 

自分にとって何がいいか悪いか。何が必要か必要じゃないかが解るのは自分自身です。

それをしっかり見極めるのが大切なんじゃないでしょうか?

 

今日の悪いチートディは成城石井のチーズケーキ一本!!

 

 

 

if (! document.URL.match("/archive")) { $(function() { $(".entry-thumb").each(function() { let img = $(this).css('background-image'); img = img.substring(5, img.length - 2); $(this).css('background-image', 'url(' + img.split('/').pop().replace('%3A', ':').replace(/%2F/g, '/') + ')'); }); }); }