100kg痩せるを目指して戦うダイエットマイスター鈴木隆志の【LIFE COLLEGE】

165kgから65kgを目指して色々なダイエット方法や健康法、美味しいものの誘惑と戦うダイエットマイスター鈴木隆志の挑戦を記録するブログです。。

【スポンサーリンク】

ブランのチーズ蒸しケーキをリメイクアレンジしてティラミス風にしてみました【ダイエットレシピ】

ブランのチーズ蒸しケーキはローソンのブランパンシリーズの中で一番美味しい!

なんかブランパンレビューサイトかって思われる程ブランパンばっかり食べてる私ですが、紹介していない歴代ブランパンの中でも一番のオススメはこのブランのチーズ蒸しケーキです。

 

www.life-college.net

 この記事で、冷凍して半解凍すると更に美味しく食べれるって紹介しましたが、今回はそれに一手間加えるだけで、ちょっとリッチな気分で食べれるアレンジレシピを紹介します。

 

ブランのチーズ蒸しケーキ「ティラミス風」

f:id:five-llc:20170620172746j:plain

 

作り方

(1)ブランの蒸しチーズケーキをタッパーウェアのような冷凍できる容器に移します 

f:id:five-llc:20170620175341j:plain

 

(2)そこへ濃いめに煎れたコーヒーをかけて、ブランの蒸しチーズケーキに染み込ませます

ポイントはコーヒーを濃いめに煎れることと、染み込むくらいの量にすることです。

コーヒーの量が多いとぐちゃっとなってしまうので、多くかけてしまった時には網のようなものの上に乗せて余分な水分を取りましょう。

f:id:five-llc:20170620173058j:plain

 

(3)ココアパウダー、もしくはカカオパウダーを用意します

純ココアパウダー(カカオパウダー)が望ましいです。そこまで糖質やカロリーにこだわりがないのであれば砂糖が入っているココア等でも大丈夫ですよ。

f:id:five-llc:20170620173538j:plain

 

(4)ストレーナーで純ココアパウダーをブランのチーズ蒸しケーキの上表面にふるいます

ストレーナー(粉ふるい)がない場合は茶こしでも大丈夫ですし、そのままかけて容器を叩いて振るい落としても大丈夫!

f:id:five-llc:20170620173600j:plain

 

 (5)冷凍庫で凍らせた後、常温に戻して10分。半解凍状態になれば出来上がりです

f:id:five-llc:20170620173627j:plain

 

冷たいうちにいただくのが美味しいです!

f:id:five-llc:20170620173652j:plain

 

今回はなるべく糖質を抑え流というコンセプトですので、甘さはブランの蒸しチーズケーキの甘さだけです。

これだけでも十分満足できるレベルですが、純ココアパウダーの苦味が気になる方や、もっと濃厚にしたいという方は、ブランのチーズ蒸しケーキを半分に切って、クリームチーズやマスカルポーネチーズに動物性生クリームをホイップしたものにエリスリトールやラカントを加えたものを間に入れるとそこまで糖質も増えずにお手軽デザートになりますよ!

マスカルポーネチーズクリームやクリームチーズホイップはmisuzu先生のこちらの記事が参考になります。

blogs.yahoo.co.jp

是非色々とアレンジしてみてください!

 

 

if (! document.URL.match("/archive")) { $(function() { $(".entry-thumb").each(function() { let img = $(this).css('background-image'); img = img.substring(5, img.length - 2); $(this).css('background-image', 'url(' + img.split('/').pop().replace('%3A', ':').replace(/%2F/g, '/') + ')'); }); }); }