読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

100kg痩せるを目指して戦うダイエットマイスター鈴木隆志の【LIFE COLLEGE】

165kgから65kgを目指して色々なダイエット方法や健康法、美味しいものの誘惑と戦うダイエットマイスター鈴木隆志の挑戦を記録するブログです。。

【スポンサーリンク】

痩せる為に生活リズムを整えよう!【鈴木さんの一日】意識を変えるtips

自分の無理の無い痩せる生活のリズムを見つけよう!

痩せる為には規則正しい生活がいいと言いますよね。

例えば朝何時に起きて陽の光を浴びて、朝食を摂って仕事や学校へ行き、三食しっかり摂って睡眠時間は6時間位。就寝前はスマホやテレビを見ないで良質な睡眠を心掛ける。

これは体内時計に従い、基礎代謝を活発にすると言う理由から来てるんです。

しかし仕事の都合で出来ない人もいるんです。私のようにw

「5ヶ月で50kg痩せた酵素ダイエット編」の時はこれを凄く意識してやったんです。朝6時に起きて散歩して朝食食べてって。

 

www.life-college.net

 この頃はある意味ロイヤリティ+株式投資で生活してたんで無理に働かなくてもいい時期だったんです。元々夜の仕事=ナイトビジネスがメインだったんで、生活リズムなんてめちゃくちゃで、こういう時期は希でした。

でもなんか調子いいんですよね。やっぱり人間こういう生活しないとダメなんだなーと思いましたね。

しかしまあ状況ってのは常に変わるもので、すぐにハードなスケジュールに戻される訳です。

生活が変わると慣れないせいかまたぐちゃぐちゃになって行き、何も考える余裕も無くなって日々に追われたりするようになりました。

この頃は今のように知識を知って対策を立てるなんて思いもつかなかったので、流されるままに思考停止、リバウンドへまっしぐらです。

その日その日に合わせての起床、食事、睡眠。もうバラバラです。

結果は見事にリバウンドw

体内時計も何もあったもんじゃない生活ですから当たり前です。

 

f:id:five-llc:20170518180503p:plain

この頃思ったのが、「やっぱり夜中心の生活してると痩せるの無理だなー」という事。

諦めですw

今は考えつかないですね。

 

そこから思い立って「リベンジ編」に進み、現在の考えに至って体型維持をしている訳なんですが、夜の仕事で夜中心の生活を送るから太ると考えていたのは次の理由です。

深夜に食べると太る

これだけ? って思うでしょうが、当時は諦めるのには十分な理由だったんですよ。

今も色々調べて深夜に食べると太るが重要なのは当時よりも更に深刻なんですけどね。

じゃあ夜働いてる人は痩せるの無理じゃん!

実はそんな事ないんです。

自分は今でも朝方まで働いている夜型人間ですが、なんとかキープしています。

まず自分は固定観念をぶっ壊す所から始めました。

ここで私の1日の生活パターンを見てみましょう。

 

鈴木さんの1日の生活パターン

11:00 起床

11:30 食事の準備

12:00 朝食

12:30 仕事スタート

18:00~20:00まで仕事の合間に夕食

0:00 完全無欠コーヒー

7:00 帰宅、お風呂

8:00 就寝

 

睡眠時間3時間w

よく寝ないと痩せないとか言ってる本人がこの体たらくですよw

でもね、これは現状の仕事に合わせて一番いいと思う生活リズムを考えた結果なんです。睡眠時間はなんというかどうしようもないんでお許しを。

 

生活スタイルの中心は何かをよく考える

自分の生活の中心は仕事になります。

仕事の開始時間と終了の時間は変えられません。

たまに早く終わることもありますが、その場合も就寝時間は守ってます。

油断して寝ちゃったりすると体重増えてたりするんで油断ならないんです^^;

そこを踏まえつつ最初に考えたのが食事をする時間です。

そして食事の内容。

 

朝起きて時間が無い状態で食事を摂るのか否か?

夜の食事は何時に摂るのが適切か?

深夜から就寝まで長いが食べるか否か?

 

仕事のパフォーマンスに影響が出ない事、尚且つ太らないように色々試して、現状最適なのが今の生活パターンです。

朝食を摂るのに眠くならないように糖質を抑えた食事にするとか、夕食の時間は自分の寝る前6時間は食べないというルールから考えて何時くらいにするのがいいのか?

仕事で今日は集中しなきゃなんで、朝食の代わりに完全無欠コーヒーを飲んだ場合はどういう夕食にするのか?

夕食を食べる時間がない場合は、何時にどのようなものをお腹に入れレバ栄養バランスを損なわずに朝まで持つのか?

どうしても寝る前にお腹が空いて我慢できない場合をどうするか?

食事に関してもこれだけ考えます。

そして自分の大体のリズムパターンを決めて、なるべく守るようにしています。

そうする事によって、体内時計をバラバラにする事なく生活が出来るようになるんです。

このパターンになるまでは色々試行錯誤を重ねました。

生活のリズムがぐちゃぐちゃだと太りやすいというのが自分の実感ですね。

だから朝方だろうが夜型だろうが自分の生活リズムをしっかりさせることが大切だと思うんです。

色々試してみて自分の太りにくい生活パターンを見つけてみませんか?